AFFINGER5

AFFINGER5で使える「順序づけパラメータ(orderby)」の種類

更新日:

WordPressテーマ「AFFINGER5(WING)」ユーザーが知っておきたい、「順序づけパラメータ(orderby)」の種類についてメモしておきます。

「順序づけパラメータ(orderby)」とは?

「順序づけパラメータ(orderby)」とは、投稿の並び順を指定するパラメータです。

AFFINGER5で使える「順序づけパラメータ(orderby)」の種類

AFFINGER5のカテゴリ一覧コードの場所

AFFINGER5では、

  • カテゴリー一覧
  • タグ一覧※

※EX限定

の投稿一覧で使用します。

WordPress管理画面では、ビジュアルエディタの「タグ」>「記事一覧」より各ショートコードでorderbyを使用します。

ショートコードの例は以下。

[ st-catgroup cat="0" page="5" order="desc" orderby="id" child="on" slide="off" slides_to_show="3,3,2" slide_date="" slide_more="ReadMore" slide_center="off"]

基本的な使い方は、WINGマニュアルを見てください。

順序づけパラメータ(orderby)の種類

順序づけパラメータ(orderby)には、いろんな種類があります。AFFINGER5ではデフォルトで「id」となっていますが、「id」をほかのパラメータに変えることで、並び順を変えられます。

以下、「WordPress Codex」より引用です。

パラメータ意味
none順序をつけない
ID投稿 ID で並び替える
titleタイトルで並び替える
nameスラッグで並び替える
type投稿タイプで並び替える
date日付で並び替える
modified更新日で並び替える
parent投稿/固定ページの親 ID 順
randランダムで並び替える
comment_countコメント数で並び替える

ほかにもありますが、実用的なのは以上かと。

より詳しくは、WordPress Codexでご確認ください。WordPress Codexは、WordPress公式のオンラインマニュアルが集められたWebサイトです。

AFFINGER5でよく使う「orderby」の種類

AFFINGER5でボクがよく使う「orderby」の種類と、使い方をメモしておきます。

id(デフォルト)

AFFINGER5のデフォルトは、「id」です。

「id」は「ID(投稿ID順)」とは異なります(試しました)。多分、公開日順です。

コード例は以下。

[ st-catgroup cat="カテゴリID(複数の場合は「,」で区切る)" page="投稿数を指定" order="「ASC(古い順)」または「DESC(新しい順)」" orderby="id" child="on" slide="off" slides_to_show="3,3,2" slide_date="" slide_more="ReadMore" slide_center="off"]

modified(更新日順)

「modified」は更新日順です。

「新しい記事ではなく、古い記事を、更新した順に記事を並べたい」ときになかり使えます。

rand」だと、更新していないどうでもいい記事が表示されることがあるので、「modified」も覚えておきましょう。

コード例は以下。

[ st-catgroup cat="カテゴリID(複数の場合は「,」で区切る)" page="投稿数を指定" order="「ASC(古い順)」または「DESC(新しい順)」" orderby="modified" child="on" slide="off" slides_to_show="3,3,2" slide_date="" slide_more="ReadMore" slide_center="off"]

rand(ランダム)

「rand」はランダムに並び替えます。

「新しい記事ではなく、指定したカテゴリ全体の記事の中からランダムに記事を表示したい」ときに使えます。

コード例は以下。

[ st-catgroup cat="カテゴリID(複数の場合は「,」で区切る)" page="投稿数を指定" order="「ASC(古い順)」または「DESC(新しい順)」" orderby="rand" child="on" slide="off" slides_to_show="3,3,2" slide_date="" slide_more="ReadMore" slide_center="off"]

comment_count(コメント数)

「comment_count」は、コメントが多い順・少ない順に並び替えます。

ユーザーからのコメントが多いブログでは、使えるんじゃないかと思います。

コード例は以下。

[ st-catgroup cat="カテゴリID(複数の場合は「,」で区切る)" page="投稿数を指定" order="「ASC(古い順)」または「DESC(新しい順)」" orderby="comment_count" child="on" slide="off" slides_to_show="3,3,2" slide_date="" slide_more="ReadMore" slide_center="off"]

まとめ

「順序づけパラメータ(orderby)」とは、投稿の並び順を指定するパラメータです。

AFFINGER5では、「カテゴリー一覧」「タグ一覧」でorderbyを使用します。

デフォルトでは「id」となていますが、「modified」「rand」なんかも使えるので、覚えてくと便利かと思います。

もっと勉強したい方は、関数リファレンス/WP Query - WordPress Codex 日本語版を参照ください。

AFFINGER5の関連記事のファイルの中身
AFFINGER5の関連記事一覧の並び順を変えるカスタマイズ方法

WordPressテーマ「AFFINGER5(WING)」の投稿記事の下に表示される関連記事一覧の並び順を変える方法をご紹介します。 関連記事一覧のデフォルトの並び順 AFFINGER5のデフォルトの ...

続きを見る

管理人

この記事を書いた人

管理人

このサイトのほか、いろんなブログをWordPressで作っている男。テーマはAFFINGER5を愛用。管理人が使用しているレンタルサーバーはこの3つ

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。この記事が役に立ったら「シェア」していただくとウレシイです。

-AFFINGER5

Copyright© ボクアフィ , 2019 All Rights Reserved.