ロリポップ!

ロリポップで「PHP7.4」が選択できない対処法

レンタルサーバーのロリポップ!は2020年5月14日よりすべてのプランにてPHP7.4の提供を開始しました。

PHPを変更するには、変更するドメインのPHPバージョンを選択し、「変更」をクリックします。PHP7.4に変更したいのなら、PHP7.4を選択し、「変更」をクリックします。

ただ、私の利用しているサーバー(ハイスピードプランを利用)ではなぜか「PHP7.4(LiteSpeed版)」が選択できず、「PHP7.3(LiteSpeed版)」しかありませんでした。

この現象についてロリポップ!のサポートに問い合わせ、原因と解決策を伺いました。

すると、以下のような返答がありました。

この度はお問合せいただき、ありがとうございます。
カスタマーサービスでございます。

ご質問いただいた内容についてご案内します。

ご利用アカウントでPHP7.4が選択いただけなかった件につきまして、
調査が完了しましたのでご報告いたします。

確認しましたところ、PHP7.4のリリース時にお客様のアカウントが
対象より漏れていたことが判明いたしました。

そのためPHP7.4がご利用いただけるよう急遽設定を変更させていただきました。

現在はユーザー専用ページにてご選択ができるようになっています。
ご確認いただきますようお願いいたします。

 ▽PHP設定
  https://user.lolipop.jp/?mode=php

この度はご不便をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。

ご案内は以上でございます。

原因は「PHP7.4のリリース時にお客様のアカウントが対象より漏れていた」そうです。

最近プランを「スタンダードプラン」→「ハイスピードプラン」に変更したことが原因の1つでしょうか。

とはいえ、完全にロリポップ側の責任ですね。

問い合わせしないと対応してもらえなかったことでしょう。

もし、同じようにロリポップ!サーバーで「PHP7.4に変更できない(選択が出てこない)」のなら、早急にサポートに問い合わせましょう。様子を見ていても時間のムダです。PHPは最新のバージョンにしたほうが処理速度が速くなります。

広告

BOKU

このサイトのほか、いろんなブログをWordPressで作っている男。 テーマはWING(AFFINGER5)を愛用。 note(https://note.com/affinger)にて限定記事を公開中。

    -ロリポップ!

    Copyright© ボクアフィ , 2020 All Rights Reserved.