AdSense

1つのブログを複数のアドセンスアカウントで収益化できる?方法と注意点

1つのブログを複数のアドセンスアカウントで収益化できる?方法と注意点

1つのブログ(サイト)を複数のアドセンスアカウントで収益化することは可能です。

この記事では、実際に1つのブログを複数のアドセンスアカウントで収益化してみたので、その方法とつまづいた点(注意点)をご紹介します。

【目次】

複数のアカウントで収益化できる?

冒頭でも触れた通り、1つのブログ(サイト)を複数のアドセンスアカウントで収益化することは可能です。

たとえば、ブログを「運営者A」と「運営者B」の2人で運営している場合、それぞれのアドセンスアカウントを取得し、それぞれの広告コードを貼って収益化することができます。

こうすることで、「運営者A」と「運営者B」は収益の分配と管理を完全に分けることができます。

私の場合、広告の配置場所を「運営者Aはココの2カ所」「運営者Bはここの2カ所」と先に決めてしまい、そこにそれぞれのアドセンスアカウントの広告コードを貼り、収益の分配をしています。

執筆者ごと(ページごと)にアドセンスコードを分けるのも良いかもしれませんね。

1つのアドセンスアカウントで収益化し、得た収益をそれぞれの運営者に均等に分配する方法もありますが、こういった方法でアカウントを分けてしまう方法もあることを覚えておくと、なにかの役に立つでしょう。

複数のアカウントで収益化する方法

複数のアドセンスアカウントで収益化する方法は次の通り。

  1. 人数分のアドセンスアカウントを取得する(すでにアカウントを取得している場合は、新規に取得する必要はない)
  2. 1人目がアドセンスの審査を受ける
  3. 合格したら、2人目がアドセンスの審査を受ける

まずは、人数分のアドセンスアカウントを取得する必要があります。「運営者A」と「運営者B」の2人いるなら、「運営者Aのアドセンスアカウント」と「運営者Bのアドセンスアカウント」が必要というわけです。

次に、1人目がアドセンスの審査を受けます。アドセンス管理画面の「サイトの追加」などから、収益化したいブログ・サイトの審査を要求しましょう。

そして見事、1人目がアドセンスの審査に合格したら、2人目がアドセンスの審査を受けます(注意点があるので後述)。

当たり前ですが、1人目が承認(合格)されなければ、2人目も承認されません。承認されない場合はサイトに問題があるため、サイトを見直してからにしてください。

運営者が3人以上いる場合は、2人目が合格したら3人目、4人目の順に審査を受けることになります。

複数アカウントで審査を受ける際の注意点

複数のアカウントで審査を受けるとき、1つ目のアドセンスアカウントが承認されてから、30 日ほど待つ必要があります。

これはどこにも掲載されていない情報(私の知る限り)でしたが、アドセンスサポートチームに問い合わせて分かったことです。

私の場合、旅行のブログを2人で運営していて、別の運営者が審査に合格したタイミングで、私の方のアドセンスアカウントで審査を受けたところ、なぜか不合格になりました。

同じブログなのに、なぜ他の運営者のアドセンスでは審査が通り、私のアドセンスアカウントでは不合格になるのか?不思議だったのでアドセンスサポートチームにメールで問い合わせたら、以下のような回答がありました。

お世話になっております。
Google の ××です。

本件お待ちいただき誠にありがとうございます。

審査部門に確認しましたところ、サイトを複数のアカウントでご共有頂く場合、
1 つ目のアカウントで承認されてから 30 日ほどお待ちいただき、
サイト審査をご依頼いただく必要があるとの回答が参りました。

パートナー様のアカウントでは既に承認されているとのことですので、
大変恐れ入りますが、承認されてから 30 日ほどお待ちいただき、
××様のアカウントにてサイト審査をご依頼いただけますと幸いでございます。

もし既に 30 日以上経過した上で不承認となるようでしたら、
お気兼ねなく本メールにご返信いただけますと幸いでございます。
その際は、私より審査部門に再度審査するよう申し伝えます。

まとめ

1つのブログ(サイト)を複数のアドセンスアカウントで収益化することは可能です。

その場合、人数分のアドセンスアカウントを取得する必要があります(すでにアカウントを取得している場合は、新規に取得する必要はない)。

それぞれ別のアカウントを用意したら、順番に審査を受けましょう。このとき、1人目が合格してから30日ほど待ってから、2人目が審査を受けるようにしてください。でないと、不合格になります。

30日経っても2人目だけが不合格になる場合は、アドセンスサポートチームに問い合わせてみてください。

おすすめ記事

EWWW Image Optimizerの設定画面
画像を「EWWW Image Optimizer」でWebPに変換する方法

2019/5/17  

WordPressプラグイン「EWWW Image Optimizer」を使い、次世代画像フォーマット「WebP(ウェッピー)」に変換する方法を解説します。

AdSenseの「ページビュー」と「表示回数」の違い
AdSenseの「ページビュー」と「表示回数」の違い

2019/4/3  

AdSenseのレポートでよく見る「ページビュー」と「表示回数」の意味の違いを解説します。

プラグイン不要!Googleフォームでお問い合わせフォームを作る方法
プラグイン不要!Googleフォームでお問い合わせフォームを作る方法

2019/4/3  

WordPressで人気のプラグイン「Contact Form7」を利用せずに、Googleが提供する「Googleフォーム」を使ったお問い合わせフォームの作り方をご紹介します。

BOKU

このサイトのほか、いろんなブログをWordPressで作っている男。 テーマはAFFINGER5を愛用。

    -AdSense

    Copyright© ボクアフィ , 2020 All Rights Reserved.