ボクのアフィリエイト日記

ボクアフィ

AdSense

AdSenseの「ページビュー」と「表示回数」の違い

更新日:

AdSenseの「ページビュー」と「表示回数」の違い

AdSenseの「ページビュー」は、広告ユニットが配置されているページが表示された回数を指し、「表示回数」は、広告の配信が要求された回数を指します。

AdSenseの「ページビュー」とは?

AdSenseの「ページビュー」は、広告ユニットが配置されているページが表示された回数を指します。

AdSenseレポート画面の「ページビュー」には、以下のような説明があります。

ページ ビューは、Google 広告を掲載しているページが表示されるたびにレポートでカウントされます。1 ページに表示される広告の数とは関係なく、ページの表示回数として 1 回がカウントされます。

ページに配置されている広告の数は関係ありません。たとえば、広告を5つ設置しているページが2回表示されたら、ページビューは「2」となります。

また、広告を配置していないページはカウントされません。

AdSenseの「表示回数」とは?

AdSenseの「表示回数」は、広告の配信が要求された回数を指します。

AdSenseレポート画面の「ページビュー」には、以下のような説明があります。

表示回数は、実際に広告がユーザーのデバイスで読み込みが開始された広告リクエストごとにカウントされます。コンテンツ広告の場合は広告が読み込まれた広告ユニットの数、検索広告の場合は広告が表示された検索語句の数に相当します。

たとえば、広告を5つ設置しているページが2回表示されたら、表示回数は「10」となります。

何らかの理由で広告が表示されなかった(空白になっている)場合や、代替広告が表示された場合(要設定)も、1カウントされます。

まとめ

AdSenseの「ページビュー」は、広告ユニットが配置されているページが表示された回数を指します。「表示回数」は、広告の配信が要求された回数を指します。

たとえば、広告を5つ設置しているページが2回表示されたら、「ページビュー」は「2」とカウントされ、表示回数は「10」とカウントされます。

[広告]

WordPressテーマ
AFFINGER5(WING)

AFFINGER5

「AFFINGER5(WING)」は、SEO対策広告収入UPの機能が標準装備されたWordPressテーマ。

決して安いテーマではありませんが、使いこなせば値段以上の価値があり、あなたの財産となります。

もっと詳しく

-AdSense

Copyright© ボクアフィ , 2019 All Rights Reserved.