ボクのアフィリエイト日記

ボクアフィ

AFFINGER5 プラグイン

コレは不要!AFFINGER5と機能がダブってるプラグインまとめ

更新日:

コレは不要!AFFINGER5と機能がダブってるプラグインまとめ

WordPressテーマ「AFFINGER5」のサイト運営者は、以下のプラグインは不要です。

上記プラグインは、AFFINGER5の機能としてあらかじめ実装されています。プラグインを使っても良いですが、機能がかぶっているので、特に使う意味はありません。

これら以外にも、AFFINGER5に限らず、よく使われているけど不要なプラグインもあります。

人気だけど意外と不要なWordPress名プラグイン3選
人気だけど意外と不要なWordPress名プラグイン3選

WordPressで利用頻度が高い人気のプラグインだけど、実は不要なプラグインを3つご紹介します。

続きを見る

All in One SEO Pack

AFFINGER5に不要なプラグイン「All in One SEO Pack」

All in One SEO Pack

「All in One SEO Pack」は、SEO最適化プラグインです。

All in One SEO Packでは、主に

  • トップページのタイトルとメタタグの設定
  • Search Consoleとの連携
  • アナリティクスの連携
  • noindexの設定
  • サイトマップの生成
  • SNSとの連携

などの設定ができますが、これ以上の機能がAFFINGER5に備わっています。

似たようなSEO最適化プラグインに「YOAST SEO」などもありますが、これも不要です。

ただし、AFFINGER5はサイトマップの生成はできないため、プラグイン「Google XML Sitemaps」が必要です。

クローラー用サイトマップ生成プラグイン「Google XML Sitemaps」の設定
クローラー用サイトマップ生成プラグイン「Google XML Sitemaps」の設定

クローラー用のサイトマップを自動生成するプラグイン「Google XML Sitemaps」の設定方法を解説します。

続きを見る

Lazy Load

AFFINGER5に不要なプラグイン「Lazy Load」

Lazy Load

「Lazy Load(レイジーロード)」は、AFFINGER5の管理画面で設定ができるため不要です。

Lazy Loadは、画像などの読み込みを遅延させてくれるプラグインです。

AFFINGER5でLazy Loadを有効にするには、「AFFINGER5 管理」>「その他」>「演出」の「画像表示をスクロールでフェードインする 」にチェックを入れます。

さらに、AFFINGER5専用プラグイン「LazyLoad SEO」を利用することで、Lazy Loadの欠点を補いつつ、SEO最適化が図れます。

AFFINGER5専用プラグイン「LazyLoad SEO」の使い方と動作確認方法
AFFINGER5専用プラグイン「LazyLoad SEO」の使い方と動作確認方法

2018年6月14日にリリースされた、AFFINGER5(WING)専用のプラグイン「LazyLoad SEO」を導入してみたので、使い方や動作確認方法などをご紹介します。

続きを見る

Rich Text Tags

AFFINGER5に不要なプラグイン「Rich Text Tags」

Rich Text Tags

「Rich Text Tags」は、カテゴリーページを「投稿」のように編集ができるようにしてくれるプラグインです。

AFFINGER5では、デフォルトでRich Text Tags以上の編集ができるようになったため、このプラグインは不要です。

WP-CopyProtect

AFFINGER5に不要なプラグイン「WP-CopyProtect」

WP-CopyProtect

「WP-CopyProtect」は、サイト内のテキストや画像のコピーを禁止するプラグインです。コンテンツを守ることができます。

AFFINGER5では、サイト全体でコピー機能を防止でき、ページ単位でコピー防止機能を無効にできるため、WP-CopyProtectは不要です。

AFFINGER5でコピー防止機能を有効にするには、「AFFINGER5 管理」>「SEO」の「テキスト選択不可にする」にチェックを入れます。

Speech Bubble

AFFINGER5に不要なプラグイン「Speech Bubble」

Speech Bubble

「Speech Bubble」は、テキストを会話(ふきだし)風に装飾するプラグインです。

AFFINGER5では、テキストをショートコードで囲むだけで会話風に装飾できるため、Speech Bubbleは不要です。

AMP for WordPress

AFFINGER5に不要なプラグイン「AMP for WordPress」

AMP for WordPress

「AMP for WordPress」は、通常の投稿ページをAMPに対応することができるプラグインです。

AFFINGER5では、各投稿画面の「AMP設定」の「AMPに対応する(β)」にチェックを入れるだけでAMP対応ができるため、AMP for WordPressは不要です。

AFFINGER5のAMPページに3種類のAdSense広告ユニットを表示させる方法
AFFINGER5のAMPページに3種類のAdSense広告ユニットを表示させる方法

AFFINGER5のAMPページに、AdSense「リンクユニット」「記事内広告」「関連コンテンツ」の3種類の広告ユニットを表示させる方法をご紹介します。

続きを見る

まとめ

ご紹介したプラグイン以外にも、AFFINGER5の機能とかぶっている不要なプラグインはあります。

プラグインは便利ですが、入れすぎるとプラグイン同士が干渉して不具合が起きたり、サイトを重くする原因となります。

この機会に一度、どのプラグインがホントに必要か?見直してみると良いでしょう。

AFFINGER5におすすめの無料外部プラグイン15選
AFFINGER5におすすめの無料外部プラグイン15選

「AFFINGER5(WING)」でサイト・ブログを運営している人におすすめの、無料の外部プラグインをご紹介します。

続きを見る

[広告]

-AFFINGER5, プラグイン

Copyright© ボクアフィ , 2019 All Rights Reserved.